2009年12月09日

小田原の中山あきら

CA381002-0001.jpg

CA381003-0001.jpg



先日小田原で見かけた中山あきらです。
中山医院にあきら食堂。

実はこの2つはすぐ近所にあります。
道を隔てて斜向かいに20メートルも離れていないのです。

あきら食堂で食べ過ぎてお腹が痛くなっても、大丈夫。すぐそこに中山医院があるから(笑)
posted by 愛茉 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想写真館

2009年09月19日

医療関係はネタの宝庫

090813_1600~01001.jpg090813_0927~01001.jpg

読者の方からいただいた妄想写真です。

長谷川歯科と竜太郎院長。

同じ病院だったらもっと凄いんですけどね〜

それにしても、ランキング上位の名字とは言え、医者に長谷川さん中山さん多い気がするのは気のせいですか!?

一度、医師会の会員名簿を見てみたいです(笑)

写メを送ってくださったAさんありがとうございます。
posted by 愛茉 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想写真館

2009年09月13日

ナカヤマさんと長谷川さん


090913_0921〜0001.jpg


今朝、仕事の用事があって横浜に出かけたのですが、その出かけた先のすぐ近くに見つけた会社です。

『明正』

アキラとただしにしか読めません(笑)

中では髭の人と骨の人が働いてるんじゃないかと…。


来年就活する海月さんは是非ともどうぞ!
posted by 愛茉 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想写真館

2009年09月08日

カメラ・オブスキュラ

090908_0941〜0001.jpg


三軒茶屋で見かけたカフェです。カメラ・オブスキュラと言えば有村竜太朗のDVD付き写真集ですが、似たような名前なので思わず反応してしまいました。(実はその写真集は買っていないのですが。高かったので…)

通りがかった時は、まだ開店前だったので、中の様子を外から眺めただけですけど、ちょっと気取ったカフェみたいに見えました。

で、帰宅してから、そう言えばカメラ・オブスキュラってどう言う意味なんだろうと、調べて見たところ、例によってWiki にはこう説明されていました。

引用:
カメラ・オブスクラ(camera obscura、camerae obscurae、ラテン語で「暗い部屋」の意味。カメラ・オブスキュラ、カメラ・オブスクーラとも)は、素描を描くために使われた光学装置のこと。写真術発明にあたり重要な役割を果たした装置で、写真撮影用の機械を「カメラ」と呼ぶのはカメラ・オブスクラに由来する。


カメラの原理の元なんですね。カメラ・オブ・スキュラじゃないんだ。

で、このカフェもついでに載っていたので、公式サイトを。

カフェ・オブスキュラ

似たような名前も何も、カメラ・オブスキュラから取った名前でした。

そのうちお茶をしに行きたいなって思いました。三軒茶屋は魅力的なお店がいっぱいあります。あと、ミュージシャンも大勢住んでいるとか、いないとか(笑)
posted by 愛茉 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想写真館

2009年03月31日

黒猫よ


090331_1640〜0001.jpg


今日、従姉妹の家に行ったら、出されたマグのイラストが猫でした。

良く見るとKuroがいます。
その下にはKobuchiも。
AkiraとTadashiは残念ながらいませんでした。
まぁ猫に付ける名前じゃないから、いるわけないですが。

中身の紅茶は黒猫味がしました。ウソですけどね。
posted by 愛茉 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想写真館

2008年12月09日

ホネのご用命はこちらへ

2008112313590000.jpg


読者の海月さんが送ってくださった写真です。……長谷川整骨院。
整骨院で長谷川。出来過ぎです(笑)

一時期ライブのMCで竜ちゃんから『骨、骨』言われて、からかわれてたことを思い出しました。最近は『雨神様』とか『雨河童』と言われたい放題なリーダーですけど、それだけ千葉組の2人の絆が強く深いってことなんでしょうね。

信頼関係がなければただのイジメですから(笑)

わざわざ妄想ネタ写真を送ってくださったHさん、ありがとうございます。
posted by 愛茉 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想写真館

2008年12月07日

中山少年

081207_1508〜0001-0001-0001-0001.jpg


今日はプチアキラ祭りです。

↑の画像は、今日行った某レトロ調ファミレスのレシートです。
はい、注目!  担当スタッフの名前が中山●●さんでした。しかも、見た目がちょっとアキラに似ていなくもないかもって雰囲気の男の子でした。微妙にイケメンでした。海月の妄想ですけど(笑)

そして、お笑い芸人さんでこんな人を発見です。

アキラボーイ

こちらも同じ系統の顔と言えば言えなくもない顔立ちしています。海月の妄想です、もちろん。
posted by 愛茉 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想写真館

2008年12月05日

小太郎

081205_0045〜0001.jpg


何気に新聞を見たら…竜小太郎の文字が飛び込んで来ました!

流し目のスナイパーだそうです(笑)

今度握手会で竜ちゃんに流し目をやってもらおうかな(笑)

お芝居の第一部は『パンダが町にやってくる』ですって!
やっぱり太朗はパンダ好きなのか!?
posted by 愛茉 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想写真館

2008年11月24日

囚われの有村



081109_1321〜0001.jpg

081109_1321〜0002.JPG


タイトルに偽りなしです(笑)
先日ブックオフで見つけて衝動買い(妄想買い/笑)した文庫本です。作家名に惹かれて買ったのは言うまでもないことですが、中身も面白かったです。一気に読んでしまいました。

98年に単身ニューヨークに渡った元OLの有村朋美は、現地でつき合った恋人がロシアンマフィアでマンハッタンきっての大物ドラッグディーラーだったおかげで、FBIに逮捕されます。彼女はドラッグビジネスには無関係だったのですが、彼がマフィアなことは知っていたので、潔くその罪を受け入れ刑に服します。司法取引をすれば告訴を取り下げてもらうことも出来たかも知れないのにです。それを彼女はドラッグビジネスには関わっていないけど、彼の恋人であったことはまぎれも無い事実だから、罪に問われるのであれば、それはもう仕方ないと。
そして彼女は連邦刑務所と州刑務所に約2年間収監されるのですが、その体験をまとめたのがこの本です。ノンフィクションが好きで獄中記の類いも何冊か読んだことがあるんですが、アメリカの刑務所の体験記は初めてでした。それも女子刑務所ですから。前述のように日本の刑務所の様子はある程度知っていたので、アメリカの刑務所のあまりの違いには驚かされました。簡単に言えば、良くも悪くも自由の国アメリカです。刑務所の中はほとんど女子寮のノリです。外に出られないと言う点だけは違いますが。

プラとはまったく関係ないですが、もしも興味を持たれたのでしたら、読んでみることをお薦めします。読後感は爽やかで感動的です。

あ、でももしかしたら、この作者の有村さんは竜太朗の遠い親戚だったりしてね(笑)
posted by 愛茉 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想写真館

2008年11月11日

歌手名妄想ネタ


カラ鉄のナビリモコンで、妄想ネタを調べて来ました。

081111_1718〜0001.jpg

有村明は有名ですが、曲が1曲増えていました。


081111_1717〜0001.jpg

長谷川明!?


081111_1717〜0002.jpg

と、思いきや、長谷川明子でしたとさ(笑)
残念!!


081111_1716〜0001.jpg

中山で調べたら、中山隆が…
大正谷隆ex PlasticTreeとのコラボです。


081111_1719〜0001-0001.jpg

想定内でしたが、やはり、ぶちくんはありませんでした。
posted by 愛茉 at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想写真館

2007年11月14日

中山店長

071114_2303~0001.jpg


友人がネタを提供してくれました。


某炭火焼きチェーンのドリンクサービス券の店長印に注目!


そんな些細なことを見逃さないアキラ海月に乾杯(笑)
posted by 愛茉 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想写真館